Press "Enter" to skip to content

プロテインを飲むなら朝一番かトレーニングの直前!

プロテインを飲む

皆さんはトレーニングを行う上でのプロテインの飲み方について、常に意識しておられるでしょうか。毎日三食の食事を摂るように、プロテインもそれと同時に摂ればいいのではないかと考えたり、自由気ままな時間に飲んだりしている方はかなり多いと思います。このような飲み方でもプロテインの恩恵を受けることは確かに可能ではありますが、私としてはプロテインを飲むなら朝一番かトレーニングの直前をオススメします。なぜなら、プロテインは飲むタイミングによって、身体の中への吸収量が変わってくるからです。

まず朝一番にプロテインを飲むのが良い理由については、朝は起床直後ということもあり身体の中にエネルギーが足りていない状態であることが重要なポイントでしょう。エネルギーが不足していると、身体は自分自身を分解して脳やその他の内臓にエネルギーを行き渡らせようとしますので、筋肉が疲弊したり分解されたりする可能性が高くなります。そのような時にプロテインを飲んでたんぱく質を補給しておいてやれば、筋肉を安全に保ったままで一日をスタートすることができるのです。

そして次にトレーニングの直前にプロテインを飲むのが良い理由は、トレーニング後に早急にたんぱく質が筋肉へと吸収されるようにするためです。よくプロテインはトレーニングを行った後に飲むと効果があると思われていますが、実はトレーニングを行っている最中に、血中にたんぱく質が含まれている状態を作り出さなければ効率のいい筋肉のたんぱく質吸収を図ることができません。ですから、消化の時間などを逆算するとトレーニングの直前にプロテインを飲む方が良いのです。

さらに、効率よいトレーニングを目指したい方は、プロテインの他にアミノ酸の摂取もおすすめしています。アミノ酸については以下の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧いただければと思います。

大豆にも含まれてるアレ! 実はとても大事なチロシンで賢く筋トレ

これまでプロテインを飲むタイミングが分からず、まばらな時間帯に飲んでいたのであれば、その習慣を改善して下さい。そしてできるだけ朝一番かトレーニングの直前にプロテインを飲むようにして、よりよい筋肉の肥大を目指していくようにしましょう。

【参考リンク】
http://www.dna.affrc.go.jp/links/jp/
http://www.med.keio.ac.jp/gcoe-stemcell/treatise/2012/20120827_05.html